教科書繁忙期のアルバイト募集について

教科書大作戦

今年度の教科書アルバイトの募集は2月8日号のタウンワークに掲載します。

そちらを見てご応募ください。

仕事内容

倉庫での教科書の仕分けをしたり学校に運んだり、販売したりです。重い教科書を仕分けします。

力仕事もありますが、例年女性も普通に働いてくれているので体力に自信がない方でもまず大丈夫です。

今年度の変更点(コロナウィルス対策として)

例年、弊社の繁忙期のアルバイトは昼食を支給していますが今年はコロナウィルスの流行が懸念されている為、お昼は支給しません(若者が集まって、静かにご飯を食べるなんて絶対に無理。ならばお昼を食べる事は止めておいた方がお互いの為です。繁忙期に職場クラスターが発生したらうちは大混乱に・・)。来年以降、もしコロナの流行が収まっていたら、その時は楽しい昼食を復活します。

シフトは交代制の1日5時間勤務

お昼をまたがない分、シフトは午前中勤務と午後勤務の二組に分けて運営していきます。

倉庫勤務の日

倉庫勤務の日は午前と午後の二組に分けて運営します。

午前勤務 8時~13時 

午後勤務 14時~19時

つまり1日5時間勤務です(若干の変更はあります)。

休憩時間は順次いれます。

学校を訪問して作業をする場合

学校を訪問して作業の場合も交代制のシフトを考えています。

そちらの方は日程がまだ決まりませんが、決まり次第お知らせします(その頃にはアルバイトが始まっているので直接でお知らせします)。

勤務日数

3月の1週目~3週目は高校のセット組みをする日はだいたい週5~6日勤務です。

3月の4週目からシーズンの終わりまでは小中学校の配達や高校を訪問して作業をしますが、その時期は交代で週3~4日勤務です。

時給 

時給は初めて働く人は1030円

時給は初任者が1030円です。

2年目の人はプラス10円

3年目の人はプラス20円

と10円ずつ上がっていきます。

ちなみに一昨年働いて、去年はやらなかった人が、今年また復活した場合は2年目となるのでプラス10円です。

他のバイトとの併用OK

貴重な春休みのバイトとしては働ける時間が少々少ないかもしれませんが、他のバイトと併用してもらって大丈夫です。

特に今回は午前と午後に分かれるので夕方の以降、別のアルバイトと併用してもらっても問題はありません(ただしコロナウィルスの感染には気を付けてください)。

追伸 大学生中心です。

弊社のアルバイトは大学生中心で採用しています。理由は教科書と副教材を最近までユーザーとして使っていた人達にとっては見慣れたものだからです。

「表紙がそっくりだけど、これとこれは科目が違う」

「ほぼ同じ表紙だけど、こっちはテキスト。こっちはワークブック」

というような事に大学生だとすぐに気が付いてくれます。私のミスにもアルバイト達がすぐに気が付いてくれるので助かっています。そんな訳でどうしても大学生が有利になりますので、ご応募の際はその点だけご承知おきください。

 

タイトルとURLをコピーしました