会社の古いパソコンを部品交換で再生しました①。Lenovo G580

店主のひとり言

 会社の古いノートPCを再利用する事にしました。

会社に誰も使っていないPCが2台ありました。どちらもLenovoで7~8年前に購入したものです。デスクトップが1台とノートPCが1台です。どちらも古くなったので使わなくなっていました。

思い切って処分しようとも思ったのですが、忙しいときなどに「この場所にもう1台パソコンを置いておけば便利だろうなぁ」と思う事が年に数回あります。いい機会なのでこの2台のPCの部品交換をして再利用する事にしました。

補足 

ちなみにわが社では各部所や社員のPCは全て新品を購入しています。今回はそのおさがりを再利用して、色々な所に設置しておこうというだけです。

 具体的にやること。

今回はノートPCの再生をやってみる事にしました。

「CPUの交換」「メモリの増設」「ファンの掃除」「SSDに交換」です。

 機種はLenovo G580 201587

機種はLenovo G580 201587です。購入から7年。使っていたのは数年前です。社員の専用機だったのですが「デスクトップPCの方がいい」という申し出がありまして使わなくなったものです。

Windows7で購入しましたが、いつの間にかWindows10にバージョンアップされていました(社員が更新したのでしょう)。

 CPUの増設

購入時についていたのは「インテル® Celeron® 1000M プロセッサー」。これが原因で遅くなっていたのかどうかは解りませんが、これを「モバイル Core i3 3120M 2.5GHz SR0TX」に交換です。アマゾンで中古品を1999円(税込)で調達しました。

メモリの増設。

買った時のままの「PC3-12800 DDR3 SDRAM (4GB)」が付いていました。増設可能な8GBまで増設したかったので、あと4GBを買い足しすればよかったのですが、聞くところによるとメモリも相性があるとの事だったので全取り換えをする事にしました。

「テクミヨ ノートPC用メモリ1.5V DDR3 4GB 1333(PC3-10600)4GB×2枚」

Amazon | テクミヨ ノートPC用メモリ1.5V DDR3 4GB 1333(PC3-10600)4GB×2枚 204Pin CL9 Non-ECC SO-DIMM Mac 対応 永久保証 | テクミヨ | メモリ 通販
テクミヨ ノートPC用メモリ1.5V DDR3 4GB 1333(PC3-10600)4GB×2枚 204Pin CL9 Non-ECC SO-DIMM Mac 対応 永久保証がメモリストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

3200円でした。

実際の作業。

 CPUの交換

行程は全てYouTubeで同じ作業をやっている人がいたのでそちらを参考にしてやりました。

https://www.youtube.com/watch?v=I2fPAoZVhtw&t=63s 

まったく面識はない人のチャンネルですが大変参考になりました(勝手にリンクを貼っていいのかどうかわかりませんが、一応貼らせて頂きます。)。

必要な工具

必要な工具はプラスドライバーが2本、マイナスドライバーが一本。ラジオペンチ。ピンセット位です。消耗品としてCPUグリスが必要です。これも上記のyoutubeチャンネルを参考にさせて頂きました。

youtubeの通りにやったので全く問題ありませんでした。

便利な時代ですね。

 メモリ増設。

こちらは簡単。さすがにメモリ増設は過去に何度かやってみた事があります。パチンとはめるだけ。それでも妙な達成感を感じます。

 ファンの掃除。

CPUとファンはセットです。外して開いてみました。物凄い汚れ。後述しますが、これから社外の会合や埃っぽい物流センターで活躍してもらうPCです。念入りに掃除をしました。(と言ってもクリーナー液と綿棒で拭いただけですが)

 SSDの交換。

購入時と同じ500GBで換装しました。

「addlink SSD 512GB S20シリーズ 内蔵型2.5インチ 7mm SATA3 6Gb/s」という商品を用意しました。近所のパソコンショップで「ください」と言ったらこれが出されてきただけです。

こだわりは一切ありません。

アマゾンで買えば約9000円で替えます。

Amazon | ADDLINK 内蔵SSD S20 Maxiotekシリーズ ad512GBS20S3SM [2.5インチ /512GB] | Addlink | パソコン・周辺機器 通販
ADDLINK 内蔵SSD S20 Maxiotekシリーズ ad512GBS20S3SM [2.5インチ /512GB]がパソコン・周辺機器ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 実際のSSDの交換作業は

ネットでいろいろ参考になるサイトを探したところ、このサイトが一番わかりやすかったです。

https://jp.easeus.com/todo-backup-resource/how-to-change-hdd-to-ssd-2018-new-guide.htm

作業の流れとしては

①新しいSSDに最初に「パーテーションの設定らしき処理」をする。

②その後でSSDをフォーマット。

③既存のHDDから内容をコピー(クローン作成)する。

④HDDを外して、コピーしたSSDを取り付け

という流れのようです。

いろいろなサイトを見たのですがこの行程がいまいち解りませんでした。上記のサイトを見つけたら、あっさり解決しました。

  全て完了。実際に動かしてみて・・

全て完了し、実際に動かしてみました。起動のスピードが圧倒的に早くなりました。動作にも余裕があるようです。

ExcelとWordを同時に動かしながら、ブラウザも何重にも開いて調べものをしたり、受発注をやるという事態になっても大丈夫そうです。

ただどの作業(部品の交換)のおかげで動作が早くなったのかが今いちわかりません。

順番に1つずつ完了させて再起動してみればよかったです。

ただ作業が始まると没頭してそんな事は忘れてしまうんですね(笑

 このパソコンに期待する事。

 このPCは職場でのサブ機として使いたいと考えています。

社外の会合に参加する時に「パソコンを一台持っていければ便利だったのになぁ」と思う事はよくあるものです。

また繁忙期の時期になると日中は物流センターにずっと籠る事になります。そこに私専用のPCがなかったので、そこでも活躍してもらおうと考えています。

今までは緊急事態(急な問い合わせの対応など)があって事務作業をしなければならない時は、物流センターを抜け出して事務所に戻っていました。これからは戻らないで済みそうです(それだけでどれだけ効率よくなるかわからないくらいです)

部品を交換後、実際に操作してみて

作業自体はとても簡単でした。昔と違って本や雑誌から必要な個所を探し出して作業をする訳ではありません。ネットで「自分のPCの形式」「やりたい事(CPU交換など)」で検索すれば、動画やページが沢山でてきます。それを参考にやればいいだけです。本当に便利な時代ですね。

使った時間とお金

かかったお金と時間は以下のとおりです。

この作業に費やした時間

前述のYouTubeチャンネルを何度も繰り返し見たり、部品を探したりという時間を考えず、実際の作業の時間だけだと約2時間位だったと思います。休日に会社に出てきて楽しくやりました。

かかった費用

CPU代、メモリ代、SSD代で約14000円です。

7年前のノートPCにかける費用としては割高かもしれません。ただ新規でこのスペックのPCを購入するともうちょっとかかりそうです。

 Core7 メモリ8GB SSD搭載と考えれば割安だったと思います(そう思う事にします)

 追伸 実は誤ってキーボードを壊していた

 追伸です。無事に作業を終えたと思ったらキーボードを壊してしまっていました。打っても反応しないキーがあります。

ヘラで外す時にやってしまったみたいです。ヘラでノートパソコンのキーボードを外す時はヘラは向かって上部(モニター側)からいれる。手前に集積回路があるみたいでそこにヘラをいれると破損して入力できないキーが誕生します。ご注意ください。

 運よくアマゾンでキーボードが買えたが・・・・

 せっかく部品を買えたのに、外付けキーボードでしか入力できないのか・・・と落ち込みつつも「ジャンク品でも売ってないかな?」と一縷の望みをかけてネットで検索してみたら「Lenovo G580用のキーボード」がアマゾンで売っていました。1901円。これは私の不注意なので、自腹で買いました。

買うと決めた時は「便利な時代になったもんだぁ」と嬉しく思っていましたが、届いてみてビックリ。「完全に英語キーボード」。

ローマ字入力はできるのですが、キーには平仮名はありません。「enterキー」も小さいです。

英語圏の人はローマ字変換をしないから、「エンターキー」はあまり使わないのでしょう。

英語が達者な知人達によれば「慣れるから問題ない」との事ですが、私には時間がかかりそうです。

Amazon | (修理交換用) 適用するレノボ Lenovo G580 G585 B580 V580 G780 G770 G590 Z580 Z585 用 英語キーボード/US | ノーブランド品 | パソコン用キーボード 通販
(修理交換用) 適用するレノボ Lenovo G580 G585 B580 V580 G780 G770 G590 Z580 Z585 用 英語キーボード/USがパソコン用キーボードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

タイトルとURLをコピーしました