「私を離さないで」カズオイシグロ著

ロングセラーの本

ニュースで俳優の三浦春馬さんの訃報を知りました。

まだ若いのにかなりの演技派だった印象があります。

私にとって一番印象深いのはがTBSドラマ「私を離さないで」です。

三浦春馬さん扮する純真無垢で穏やかな青年が絶望と共に絶叫しながらガードレールを素手で殴り続けるというシーンで、あまりにも迫真の演技だった為、見ていて「この俳優さん。手を怪我したんじゃないのか?」と思ったほどでした。

前途有望すぎる人だっただけに残念でなりません。

原作のカズオイシグロ「私の手を離さないで」を読んだことはありませでした。

ドラマの印象が強すぎるのと、孤児院、クローン人間、臓器提供という辛い内容なので気が進まなかったからです。

でもこれを機会にという訳でもありませんが、無性に読んでみたくなったので買ってしまいました。

何とか頑張って読み終えようと思います。

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) | カズオ・イシグロ, 土屋 政雄, 土屋政雄 | 英米の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon
Amazonでカズオ・イシグロ, 土屋 政雄, 土屋政雄のわたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました