Onenoteを数日使った感想。

タブレットPCの勧め
Onenoteの文字サイズの一覧

先日、MicrosoftのOneoteについてこんな事をかきました。
学生が紙のノートの代わりに使うのに最適等と書いてしまいましたが、
どうやらそうでもなさそうです。

理由はタッチペンでメモをする時に細かい字で書く事ができないと言う理由です。

便利には便利なのですがまだ学生が学校のノートをとるために使うのには無理があります。
(もちろん、もう少し慣れてこれば違う感想になるかもしれません)

タッチペンで文字を手書きした時のペンのサイズがこれです。

Onenoteの文字サイズの一覧

仮に一番細いペンサイズで文字を書いてもこんな感じ。

Onenoteの文字サイズ

当然、画面を伸縮させる事はできるのですが、これだと授業を受けながら操作するのは無理があります。

Onenoteの画面サイズを指先で伸縮

でまた画面にスクロールさせる事もできます。

慣れればわかりませんが、これだとまだ先生の話を聞きつつ黒板を見ながらノートをとるのはちょっと難しいでしょう。

iPad用のアプリ「goodnote」の方が遙かに便利そうです。
ネットの情報ではこのgoodnoteは今アンドロイド用のバージョンを開発中だそうです。
もし発売になればぜひ試してみたいと思います。

このOneNoteの方も、他のoffice系ソフトと使い方が重なるので、これはこれで慣れておくことも無駄ではないと思います。楽しく使ってみる事にします。

タイトルとURLをコピーしました