コロナウィルス対策でアクリル板を取り付けました。

書店(本屋の事)

弊社事務所内のコロナウィルス対策の一環としてカウンターに透明のアクリル板を取り付けました。

(画像は新学期のゴチャゴチャした事務所です。オレンジ色のラインで囲んだ箇所が今回取り付けた透明アクリル板です)

我々が安心してお客様に応対するために、もちろんお客様にも安心してご来訪いただく為にいろいろと考えた結果、このスタイルで行こうと決めました。接客時はドアは極力開放し、窓を開けて喚起を十分にするように致します。

業者さんに取り付けてもらってから数日たっていますが、それとなくお客様の反応を見ていると、お客様たちは全く自然にアクリル版越しにご用件をお話をしてくださいます。

取り付けた当初は実は少し心配をしていました。「お客を疑って『盾』を作ったんだな。失礼な会社だ!」と思われるのではないかと少し心配していたのですが完全に杞憂に終わりました。

「取り付けてよかったなぁ」と思うと同時に「他にもできる対策はないか?」といろいろと考えるようになりましたし、社内でいろいろなアイディアをだしあっています。

なんだかコロナウィルスの対策を考える事が楽しくなってきました。

とにかくこうやって乗り切るしかありません。頑張りましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました