運営者について

このウェブサイトは㈲内田屋書房のウェブサイトであると同時に、店主自身のブログでもあります。

書籍の紹介、教科書販売の仕事の紹介、地元の情報、中小企業のネット活用などを中心に更新しています。

元々はこのウェブサイトと店主のブログは別々に運営していました。しかしこの2つを集約してマメに更新した方が面白いと周囲の人に言われまして統合する事にしました(ちなみに古いブログもまだ残していまして、「本厚木 日記」と検索してもらえると一番最初にヒットします)。

わが社の主力商材の一つである教科書販売が電子教科書に変わろうとしていると言われます。ならば積極的に詳しくなろうと思い、タブレットPCの使い方も積極的に勉強してブログに更新しています。将来的にはお取引先から「タブレットの使い方」についてお教えできるようになる事を目指して勉強中です。

また地元本厚木を中心とする神奈川県の旧相模地域の歴史もいろいろ調べていまして、それらの事もここで発表しようと思っています。

ちなみに東京農業大学厚木キャンパス内ではまだ書店も運営しています。だから正真正銘の書店経営者でもあります。

タイトルとURLをコピーしました